TAMIYA SHOP ONLINE

ラジドリ(DRB D-MAX)のサスセッティング

さてさて、昨日のラジドリサスペンションの話の続きですが、


・スプリングは柔らかくなる傾向にある


ということで、ヨコモのDRBとD-MAXのサスペンションのセッティングについて


詳しく書いていきます。



現在のオイラが使っているヨコモの、DRBとD-MAXですが、


サスの位置はこんな感じ


DSC_0158[1] 

DRBのフロントサスペンション



DSC_0157[1] 

DRBのリアサスペンション




 DSC_0159[1] 

D-MAXのフロントサスペンション




DSC_0160[1] 

D-MAXのリアサスペンション



2台とも共通しているのが、


フロントは寝かし気味、リアは立ち気味です。


現在のケツカキ比率はDRBが1.2で、D-MAXが.1.26です。



フロントのサスが寝ているのは、コーナー出口でもタイヤのトラクションが


抜けて、アンダーが出るのを防ぐ為です。


リアが立ち気味なのは、ケツカキのセッティングの場合、アクセルをゆっくり


操作してもすぐタイヤがすべってトラクションがかからない為、ダンパーを


立てると、アクセルをあけた時の初期の踏ん張りが強くなるので、結果的に


立ち気味になります。


ただし、このセッティングは、フロントにボールデフかギアデフを使用している


場合です。


足回りのセットは、操作する方にもよりますが、

・スプリングの固さ

・ダンパーの取り付け位置

・スプリングのテンション

・ダンパーピストンの動く位置

・ダンパーオイルの固さ


この5つが理解できていないとセッティングを出すのは難しいです・・・・・・・



少しずつ解説していくので参考にしてもらえればと思います。



続く・・・・・・・

スポンサーサイト



テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用


新作フィギュアが続々登場!もえもえアイテムをチェック
お気に入り

カテゴリ
yahoo・楽天
    
リンク集
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング
ブログランキング bnr.gif

プロフィール

ibyamato

Author:ibyamato
群馬を中心にラジドリをしています。

以前は大会志向でしたが、最近は大会に出ないでまったりセッティングを楽しんでます。

使用しているシャーシは、ヨコモのD-MAXとDRBです。

同じシャーシを使っている方がいましたら、ぜひいろいろ

とセッティングの話をしたいですね。

同じ趣味の方であれば相互リンク等大歓迎です。

RSSリンクの表示